« 中秋の名月を眺めて | トップページ | ぶらっと読書 »

2023.10.15

秋空と音楽と


10月15日 時代の変化
Img_4238
【庄内川の堤防道】


秋の空は、青く高いです。
すっかり、なにもかもが秋の気配につつまれて、キンモクセイの香りが道を歩けばただよってきます。

散歩しながら、空を眺めているといつまでも飽きないですね。
夏の暑さは消えて、でも、きっとすぐに冬の寒さがやって来るのでしょう。

古いiphon6にiTunesから曲を取り込んで聴いています。
秋の散歩の一つのシチュエーションです。
で、どんな曲かというと、もっぱら古いフォークソングです。
ちょっと侘しさと抒情的な曲は、散歩にはあっています。

自宅では、AmazonミュージックもWi-Fiでスピーカーと繋いで聴いているところです。

このiphon6は2014年製造で、メーカーのサポートが終了しています。
それでもAmazonミュージックは聴けていました。
が、こちらのほうがios13以上でないとだめになりました。
OSのバージョンアップもできないので、いよいよ役目の終了のときがきたわけです。

もっとも、音楽を聴くだけのミュージックプレーヤーとしてならば問題はないので。
そうか~、もう10年近く前の機種になるのかと思うと納得もする。

スマホはiphonⅩを頑張って使ってるが、毎年のように機種更新されてるから、こちらもバッテリーが劣化してきた。

スマホで聴けばいいけれど、音楽だけならば古いiphon6でも要は足している。
こういうガシェット類はどんどん更新され、どこまで自分がついて行けるやら。

秋の物哀しさ。
夏の疲れが残っているのでしょうかねぇ。

« 中秋の名月を眺めて | トップページ | ぶらっと読書 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中秋の名月を眺めて | トップページ | ぶらっと読書 »