« 月夜の晩は | トップページ | わたくしの写真考 »

2016.11.08

こうえん、こうえん行く

11月8日(火) 立冬もすぎて

Img_0585



冬将軍がやってくるという。
馬に乗って髭をはやし刀をふりかざしてやってくる。それとも厚い雲の上から怖い形相でやってくるのか・・・
シベリアの強い寒気だが、子ども心には、そんなイメージだったような気もする。

その冬将軍に歩調をあわせたように孫がやってきた。
こちらも冬将軍に負けず劣らず手強い。

「こうえん」から「こうえんに行く」と言葉も増え「おじいちゃん、こうえん行くよ」と、最近では会話が成立し始めた。

意思の疎通である。ということは、意志が通じるときも、通じないことも、ダメだよ、ということも、幾とおりもの会話となり、思い通りにならないときの泣きのアクションも大きくなる・・・これも成長。

公園の砂場が清掃で使えないので、大きな木のちかくで砂遊び。
砂がないので、カリカリほじると石にぶつかる。
なんどカリカリしても取れないので「大きな石~」と叫ぶ。しばらくカリカリとトライするが・・・
子どものしぐさというのは見てて飽きないものだと思う。

行き帰りの300メートルほど、孫とおもちゃのスコップなどを抱えながら歩くと、途中で息切れもする。
一つ成長するたびに、一つ歳をとったものだと実感するのである。

|

« 月夜の晩は | トップページ | わたくしの写真考 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あれま。娘さんの結婚どうのこうのの書き込みを読んだ記憶があるが、もうお孫さんが・・・早いなぁ・・・傍から見ていると・・・

投稿: マミケン | 2016.11.11 10:56

歳をとるのも早いなぁ~と実感している今日この頃です。
それにも増して子どもの成長もはやく、この一年は目をみはるものがあります。言葉、表情、しぐさ・・・来る(里帰り)たびに「児ども」らしくなります。ありがたいものです。

投稿: ちょっと一休み | 2016.11.12 23:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 月夜の晩は | トップページ | わたくしの写真考 »