« 連続テレビ小説 | トップページ | 午後の珈琲 »

2016.10.04

やさしい秋の日

10月4日(火) 秋桜(コスモス)

Img_2370

きみはどうして秋に花を咲かせるのかね?
それは台風の強い風にも大粒の雨にも負けないからからだわ
きみはどうしてそんなにしなやかなのかね?
夏を旅してきた人をやさしく迎えるためだわ
ところで、きみはどうして僕とおしゃべりするのかね?
それは、あなたがわたしを見つけてくれたからよ 
                    (「肉筆詩集」)

雨の心配のない日だと、お天気ニュースが言っていた。
今日しかない!と、洗濯そうじと家事を済ませ自転車散歩に出ることにした。
財布よし、水筒よし、パンク修理工具もチューブもよし。
GPSもつけた、デジカメも持った、ヘルメットも・・・うん、今日は帽子にしよう。
電車の運転手の指先確認のような光景だった。

雨の日が多かったせいか、庄内川の水量もいくぶん多い。
上流の山並みの水滴が集まって河口から数十キロのここらあたりでは「大河」の雰囲気だ。

庄内緑地公園ではコスモスが咲き始めた。
それでも少ししおれた彼岸花が最後のひと踏ん張りしていた。
今年は雨で、その妖艶で真っ赤な姿が一番きれいだった時期には来られなかった。
花もバトンタッチの秋だ。

久しぶりに20キロほど自転車ギコギコ。
さて、あと何年、何歳まで走り続けることができるのか?ギコギコ。
南のそら、都心部の高層ビル群にはうっすらと雲が広がり、北のそらは雲間に青空も見える、ギコギコ。

一人で走るのは寂しいものか?うん、一人というのは寂しいものだ、ギコギコ。
寂しいけれども哀しくもない。ただただ自然のなかに溶け込むという感覚、ギコギコ。
人生はなんと楽しいものだと、一人問答するのも、秋・・・ギコギコ。

来週はサイクリングが待ってるなぁ~。

|

« 連続テレビ小説 | トップページ | 午後の珈琲 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コスモスですかぁ・・・木場公園にあったかなぁ・・・けっこうゆとりなく朝走りしているからなぁ・・・てくてく・・・来年の3月「完全定年」の後、自分は何をやっているのかなぁ??

投稿: マミケン | 2016.10.05 15:49

確信はないけれど、在職中の終末の過ごし方と退職後の過ごし方は似ているように思います。ゴロゴロ過ごしている方はやっぱりゴロゴロと、テレビがお友達だとやっぱり・・・
自分はというと、50代から始めた自転車散歩、週末の土日のどちらかは庄内緑地公園まで走っていました。で、やっぱり退職後は頻度が増えて自転車で走り続けてる。イベントというよりも暮らしに自転車が沁み込んでいるという感じです。

投稿: ちょっと一休み | 2016.10.05 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 連続テレビ小説 | トップページ | 午後の珈琲 »