« というわけで、雨ときどき延期 | トップページ | 黄葉まつりに行ってきた! »

2014.11.18

はな血

11月18日(火) 頭休め日記

一週間ほどブログの更新もしていなかったので、まあ、しばらく文章を打たないというのも日本語を忘れそう。
といっても、新聞の活字や本の活字などは読んでるので、「日本語を忘れそう」なんてのは、大げさな嘘なんなんだけれど、自分が思っている事柄を文字にするってのは、意識していないと出来なくなる、忘れてしまうのだ。

今日は6時間ほど会議があって、毎日規則正しく働く環境から離れた身にとっては、6時間というのは、けっこうきついものがある。

「働く」ってのは、時間の拘束に心身とも慣れるということだと痛感するわけで、ときどきだけ「労働者」っぽく過ごす日は、正直なところ疲れる。

・・・なので思い出した。
かって、時間に追われても、日々ブログを書いていた頃を。
これって、自分の疲れた頭を癒す行為だったような気もする。
それも、できるだけバカバカしい話のほうが、ふふん、ははは、と頭休めになるのだった。

この週末は出かけていたので、久しぶりに帰った自宅の風呂に入り、「我が家の風呂は安気でいい」と、汚れをしっかり落とす気持ちで、洗顔石鹸でゴシゴシと顔を洗っていた。

ゴシゴシゴシという、その3回目のゴシがいけなかった。
ついつい力が入り過ぎて、小指を鼻の中に突っ込んでしまったのでさあ大変。
痛っ!と思った瞬間、石鹸の泡とまみれた鼻血が流れ出した。
洗えば洗うほど、風呂場なので血管も膨張し、留まることを知らない鮮血がポタポタと流れ続ける。

いやぁ~、久しぶりに見る「赤き血潮」。
血の赤い色は、何とも言えない生きてる証、生命感を感じるなぁ~と、しばし鏡の中の鼻から唇、顎にかけて流れる様を、茫然と見入ってしまった。

いやはや、なんとも血だらけのしまらない顔を見ながら、その鈍くささに笑えてきた。
まあ、流血の凄い顔だったわけだ。
これは結果的な自傷行為という笑い話だが、凄惨な流血などは、やはりゴメンなものだと思った昨日。

|

« というわけで、雨ときどき延期 | トップページ | 黄葉まつりに行ってきた! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ははは、急な流血騒ぎ。
「自殺」だとしたら変わった部類に入るでしょうねぇ・・・

投稿: マミケン | 2014.11.19 08:49

つまり、これは頭の中と身体、指なんですが、微妙にズレてるわけですね。
卓球でドライブをかけるはずが空振り・・・あれに似てるんじゃないかと。
こうやって、意識と体のズレが生じて、きっと歳を痛感するということでしょうか(笑)

投稿: ちょっと一休み | 2014.11.23 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« というわけで、雨ときどき延期 | トップページ | 黄葉まつりに行ってきた! »