« 話題あれこれ | トップページ | 予防接種 »

2014.04.22

身体にフィットする物

4月22日(火) ふたたび椅子の話

茄子の浅漬け、胡瓜の漬物。白いご飯にはピッタリの相性だと思うので、ついついパクパクと食べてしまう。
あまり食べすぎると、塩分の加減でしょうか口が渇いてお茶が恋しくなる。
もっと、もっと歳をとると、夜中にトイレに行くのが億劫で、きっと困るのだろうな(笑)

漬物はどんなものでも美味いと思うのは、自分の生まれが農家だったので、親の嗜好にも関係があるかもしれない、もっとも妻や子らはそれほど好みではない。
そういう性に合うもの、体にフィットする物でベスト3を上げるならばこんなものだ。

食べ物ではないが、テンピュールの枕、自転車のドロップハンドル、そして今日の話の椅子。
テンピュールの枕は長年寝違いで首が痛い元凶だったのを、これにして一挙に解消されたので僕には合っていたわけだ。
ドロップハンドルは、もう自転車の走行性や安定性では素晴らしい、誰が考えたのか知らないが、理にかなった傑作だとそう思うし、ママチャリやストレートのハンドルでは疲れてたまりません。

そんなわけで本題の椅子の話だが、以前膝で体重を支えるバランスチェアが机に向かう時には良いという話を伺った。
しばらく娘のお古の椅子を使っていたが、どうもこうも具合が悪くてネコ背になるし、キーボードなどを打ってると、肩と腰と腹筋まで余分な力が入り、こりゃあ考えないと・・・

そこで、いろいろ椅子を調べたりしてみたが値段はピンからキリまであるし、そもそもそこまでして、椅子を買ってもどうかと「♪どうすりゃいいのか思案橋」
でもって、悩んだ末に思い切って清水の舞台から飛び降りた気分で、現物も見ることなく注文したのが3月。
珍しく確信犯的な、これこそ衝動買いに近いが・・・
本日、一部欠品だった背もたれも届き、僕には十分フィットした椅子となった。

Photo_2
「バランスバリアブル」、庶民派の僕には値段が高すぎるけれど、ロッキングチェアになっているので、机に向かう姿勢が背を延ばしたり腰を動かしたり、なかなか理にかなった椅子だ。

疲れにくい。というのは、机に向かいながら微妙に体を前後させたりして、固定した姿勢にならないところである。
ということは、必然的にドカッと腰を下ろす椅子ではないわけで、くつろぎ椅子とは言い難いけれど、そういう「ふわふわ居心地のよい椅子」ではないところが「実に居心地がよい」という、ややこしい話である。
まあ、僕にとっては体にフィットした椅子だと思うのだが、個人的な感想ってところ。

しかし、フィットしないのは値段である。やはり少々お高い。
いろいろ理屈を考えてみた、1万円弱の椅子でもいいんだけれど、人生の残りの年数を計算して、あと10年、20年と死ぬまで使えるならば、まあ少々高くてもいいか・・・割り算すれば庶民派値段、安物買いの銭失いって格言もあるし、そうやって自分を納得させるものだ(笑)。

退職してからというもの、物を買う算段になると、人生あと何年!って考えることが多くなった。
贅沢は必要ないけれど、ケチケチ人生もつまらないものだと思うようになった。
机に向かうのもあと何年かわからないが、体にフィットするものを使う、それこそが人生の王道だろうという理屈である。

などと「あと何年生きる」なんて言ってる輩に限って、計算以上に長生きする。
ノー天気な性格は寿命を延ばすに違いない(笑)

|

« 話題あれこれ | トップページ | 予防接種 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今使っているPCの前には私の腰には苦痛な「座り心地のよさそうな」椅子が置いてあり、私はそれを押しのけて木のスツールに座ってます。バランスバリアブルの使い心地ぜひ教えてください。

投稿: 杉山 | 2014.04.23 18:38

おおお、あの椅子買ったんですねぇ・・・
長時間作業にはお勧めですよ。

あれは背もたれは不要と思うのですが、
何か別の効果があるのかな?
値段がけっこう上がっていて驚きました。

僕は友人が来た時、座らせると、みんな驚き
「いいなぁ」と言いますよ。

投稿: マミケン | 2014.04.24 09:14

杉山さんこんばんは。
新しい職場環境はいかがですか?
この椅子は膝で体重を分散させるので、腰への負担が少ないというバランスチェアの基本構造ですね。
僕が気に入ったのは、固定式じゃなくてロッキングチェアになってるところです。
本体はひと月ほど使ってるのですが、ゆらゆら揺らしながら猫背になりそうな姿勢を矯正してるって感じです。
つまり座りごこちの良さを求める椅子というより、適度に姿勢の悪さを気づかせてくれるので、今までみたいに気が付けば猫背になってるということがありません。
それでも姿勢が悪くなると膝ばかりに体重がかかり、やっぱり膝が痛くなる・・・ので、そこで気づくわけです。
椅子なんて土台身体にフィットしないもので、フィットしてない状態を椅子が教えてくれるという点では、ロッキング方式というのは正解かなぁ~と思っています。
ふわふわ椅子はただ短時間座るだけで僕など腰痛の元凶なのですね、あはは。

投稿: ちょっと一休み | 2014.04.24 21:55

間宮さんこんばんは。
たった一本のカーブした背もたれ、これがいい値段するのですが、しょっちゅう体を揺らしながら机に向かってるので、時々大きくのけぞるのに効果があります。
背もたれというよりも、そういう姿勢をとるときの支えなのですね。これが届くまでは後ろに反るにも思い切ってできなかったので、時々グリグリしながら背筋を揉み解しています。椅子を動かすときもちょいと背もたれを持って・・・なかなか良い感じですね。

投稿: ちょっと一休み | 2014.04.24 22:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 話題あれこれ | トップページ | 予防接種 »