« 腰痛と自転車 | トップページ | レザー クラフト »

2013.11.09

門出の朝

11月9日(土) 晴れ、ちょっと涼しくて、穏やかな日

094


 ばたばたと慌ただしい初冬の朝。
 早くしないとタクシーが来ちゃうからと、せかされる普段と変わりない朝である。

 「ポンちゃんが玄関でウンコしちゃったよ~」と妻が言う。
 「ははは、運をつけてくれたんだ~」
 自分が世話するからと言って娘が選んだ愛犬ポン太も、はや16年になる。
 犬も何かを感じているのだろうか。

 澄んだ青い空がたかく広がっていた。
 うっすらと波状の雲がおだやかに浮かんでいる。
 その雲に並んで珍しく二本のひこうき雲が仲よく線を描いてどこまでも続いていた。

 中学校の裏手の紅葉がそこだけ陽の光を浴びて鮮やかな紅である。
 もうそんな季節になったのだ、知らぬ間にもうそんな歳になったのだと、しみじみ思う。

 ただただ元気に暮らしてくれればいい。
 楽しいことも辛いこともいっぱい待ってるだろうから。
 そんなときに人生のパートナーがいて、一緒に歩めるってことは、どんなに幸せなことだろう。

 妻と娘が一足先にタクシーに乗り込んで出かけていった。
 運転手さんも笑顔を見せてくれたので、この時ばかりは「運」を「転(まわして)」くれる方のように思える。
 「運」も「幸せ」も自分たちで築き上げるもの、仲よく頑張って歩んで欲しい。

 娘の挙式の朝である。
 
 
 
 
 

|

« 腰痛と自転車 | トップページ | レザー クラフト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

娘さんのご結婚おめでとうございます。さわやかな朝の空気をありがとうございました。

投稿: マミケン | 2013.11.11 12:55

ご結婚、おめでとうございます。土曜日は秋晴れでよかったですね。素敵なお写真です。

お嬢さんは学校を出られてすぐのご結婚でしょうか。
花嫁の父親としてはもう少し手元に置いておきたかった・・のではないでしょうか?
娘が家から出ると家の彩りがなくなるような気がしますが、家族が増えて新たな楽しみもできますよね。

投稿: feliza | 2013.11.11 19:32

間宮さん、ありがとうございます。
犬の散歩をしながら、いろいろ思うところがありました。
なんだか淡々と過ぎて行く人生、そんな中に節目みたいなものがあって・・・
門出にはもってこいの良いお天気だったので、こんな晴れた日が新生活にたくさんあって欲しいと思わずにはいられませんでした。

投稿: ちょっと一休み | 2013.11.11 21:38

felizaさん、ありがとうございます。
仏滅の土曜日で晴れました。日曜日は大安だったけれど雨だったから、挙式としては幸運でした。
娘は大学を出て2年半ほど経ちます。
仕事は続けるので、家事と仕事の両立にちょっと苦労するだろうなというのが親の心配です。
が、そういうのは夫にまかせて・・・元気であればいいだろうと思うようにするつもりです。
娘というのは母親に似て「口もうるさい」。今日はちょっとだけいつもより静かです。

投稿: ちょっと一休み | 2013.11.11 21:52

おお!おめでとうございます。おめでとうございます。親として子どもが良き伴侶に恵まれることぐらい安心することはないですね。末長くお幸せに。

投稿: 杉山 | 2013.11.11 22:47

杉山さん、ありがとうございます。
元気で、明るくて、素朴で、なかなかの好青年だと僕は思っているのですが・・・ちゃんと飯作れるか?朝起きられるか?ちょっと心配もしたりして、あはは。

投稿: ちょっと一休み | 2013.11.11 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 腰痛と自転車 | トップページ | レザー クラフト »