« 顔 | トップページ | おたまじゃくしは蛙の子~♪ »

2013.06.18

職人技とまではいかないが・・・

6月18日(火) 網戸を取り替える

 「DIY」を日曜大工と解釈していたが、もう少し広い概念で「自分で作る」という意味であるらしい。

 まあ、日曜というよりも必要に迫られた大工仕事として、本日は勝手口の網戸を取り付けてみました。
 横開きの勝手口戸はこれまでロール式の網戸だったが、これが使い勝手が悪くて、おまけに10年も過ぎると油と埃が網目に詰まってしまうわけです。
 横開き戸に縦ロール網戸というのは実用的にもミスマッチでしょう。

 思い切って、横にスクロールする網戸にチェンジするように、ご指示があってホームセンターで安価なものを買いました。
 だいたい、こういう既製品というやつは、微妙に寸法が合わないと相場が決まっています。
 勝手口上下が197センチで既製品は185センチのものです・・・って、つまり12センチ足りません。
 ここで上部12センチに横木を通して板張すると、まあ既製品でもそれらしくなります。

 メジャーで採寸して、隙間のできないようにして・・・虫が入ってきますので、しっかりとネジ留めしないと、網戸は支えられません。
 1mmとか2mmという狂いが微妙に美しいフォルムを台無しにしてしまうものです。

 こういう作業を暑さと湿気と戦いながら半日ほど行います。
 午後から始めたので夕方には、どこからともなく蚊もやって来ます。
 蚊取線香をたきながら、どうやら思った通りの出来栄えとなりました。

 大工職人の本職の技の凄さに今さらながら気づくのですが、そこは「DIY」です。
 職人さんの使う道具と家庭用の道具では、やはりモノが違うのでしょう、それを埋めるには「丁寧に、丁寧に」もうひとつ「丁寧に」仕上げるしか方法はありません。

 大工さんに頼めば勝手口の寸法にあわせて作ってもらえるでしょうが、それなりの出来栄えとなれば、自分で作るのもけっこう楽しいものです。

 明日はカラ梅雨から一転して一日恵みの雨となるようです。
 以前から「作れ!作れ!」と、これまたご指示をされている玄関脇の長椅子の製作にとりかかろうか・・・

 汗だくになってDIY、それも楽しい梅雨の日のお仕事であります。
 

|

« 顔 | トップページ | おたまじゃくしは蛙の子~♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日曜大工かぁ・・・近頃やっていないなぁ・・・子供時代から紙細工みたいのは得意だったが、木工はそれほどでもなかった。こういった傾向は大人になっても変わりませんねぇ・・

投稿: マミケン | 2013.06.19 09:15

父親は何でも自分で作っていました。網戸もブロック塀も大工でもないのに家の増築までしていましたね。
建築基準法なんてどこ吹く風、そういう時代でしたが・・・
木工、粘土、お絵かき、普通に好きな子ども時代が、いつのまにか生活からどんどん遠ざかってしまったのですね。

投稿: ちょっと一休み | 2013.06.20 01:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 顔 | トップページ | おたまじゃくしは蛙の子~♪ »