« 腹巻とハンドルバーテープ | トップページ | ちょっといい詩 「小さな恋の物語」 »

2012.05.05

サツキとつつじ

5月5日(土) 立夏

 Img_0209
                             【庄内川の堤防道に咲くつつじ】

 街の植え込みにつつじの花が咲いている。
 公園や民家の庭にも赤やピンクや白や・・・
 この時期、群れて花をつけるつつじの華やかさは、ひときわ目につくものだ。

 この「つつじ」とよく似た花が「サツキ」。
 僕には区別がつきにくいが、4月下旬から5月の花期なのが「つつじ」。
 「サツキ」のほうはと言えば、アニメ「となりのトトロ」のメイとサツキを思い出す。
 小学生の頃「サツキちゃん」という可愛い女の子がいたのも、ついでに思い出す。
 女の子の名に付けるならば「つつじ」じゃなくて「サツキ」の方だろう。

 庄内川の河川敷のサイクリングロードも新緑の風景となり、ところどころ「つつじ」の鮮やかな色が飛び込んでくる。
 花の名前など知るのは僅かだけれど、どこにでも咲いてて、それでいて季節を感じさせてくれるのも「つつじ」
 ぼんやりとした日常に華やかな色を添えてくれる。

 まあ、つつじの花言葉は「努力・訓練」というようだ。
 GWあけの「五月病」で憂鬱な心持になった時、雑踏の中に咲く「つつじ」を眺めて、ちょっと頑張ってみようと・・・そんな花かも知れない。
 
 

|

« 腹巻とハンドルバーテープ | トップページ | ちょっといい詩 「小さな恋の物語」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「となりのトトロ」の初期スケッチでは女の子は一人だった。宮崎駿の頭には、子供がトトロに合うのが、雨の日と昼間の2つのアイデアがあって、その2つともやってしまったと思われる。だから「5月」と「MAY」意味は同じなんですね。

投稿: マミケン | 2012.05.07 10:35

メイとサツキは同じなんだ!
アニメの上映時間を延ばすために、当初は娘一人だったのを、姉妹で登場させたと何かで読んだ気がします。
仕事先で新入職員の研修にかかわることになりました。五月という月は、新人にとって気持ちの揺れる月じゃないかと・・・毎年そう思ってきました。
「元気があれば何でもできる!」楽しく働ける職場環境が一番ですね。


投稿: ちょっと一休み | 2012.05.07 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 腹巻とハンドルバーテープ | トップページ | ちょっといい詩 「小さな恋の物語」 »